日常や季節の知りたい情報をズバっと解説

“結婚や披露宴は判らないことが一杯!料理?招待状?祝辞?祝電、2次会は? “

      2016/10/03

結婚式って二度三度、
普通の人たちが
するものではありませんし。

だから、いろいろ判らないことが
あって当然なのです。

でも、結婚式や披露宴で、
恥をかけば延々と
語り継がれることでしょうし。

スポンサードリンク


【結婚式 披露宴】


そもそも、結婚式があって、
披露宴があって、
結婚式と披露宴では
何が違うというのでしょうか。

結婚式(挙式)とは、
ずばり儀式のことなのです。


キリスト教式を
選択した人たちは、
神父様の前でお互いに
誓いの言葉を述べたりするでしょうし。

結婚式だけということもあるようです。

結婚式だけという場合に、
ご祝儀は必要ではありません。

でも、最近では、披露宴よりも
少な目の金額で
、渡すという人たちも
増えて来たとも言います。


披露宴とは何かと言えば、
お披露目のための
パーティーとでも
とらえていただければいいかと思います。

ケーキ入刀や料理・スピーチは、
披露宴のほうに属しているものです。

そして、披露宴より、2次会へと流れていきます。

2次会は、もっとカジュアルな
お披露目パーティーだと
とらえてください。

雰囲気もよりくだけた場所と
とらえることが出来るかもしれませんが、
それでも最低限の礼儀やマナーは
しっかり守るようにしてください。


披露宴において、ご祝儀の相場は
3万円程度と言われています。

そして、2次会という場合には、
会費制が一般的なので、
2次会だけ参加という場合でも、
ご祝儀は必要はありません。

結婚式というものは儀式であり、
もともともある形式に
従って行うというのが
当たり前のパターンなのですが、
披露宴の場合は、
それぞれオリジナリティーを
演出することが出来る場所でもあります。

席次表・式目を手作りにして、
オリジナリティーを
強調するというのもありです。


キャンドルサービスというのが
主流の当たり前のルールかもしれませんが、
ビールサービスだとしても、
みなさんの個性をアピール出来て
なかなかいいのではないでしょうか。

引き出物にも、それぞれの個性を
演出したものを贈っても
全然問題はありません。

重いものがかえって喜ばれる
地域というものもあるようですが
やっぱりゲストの人たちに
帰ってもらう時のことを
考えると考えものです。

時代によって、引き出物も
変容して行くのかもしれません。

【招待状,祝辞,祝電などいろいろな問題をクリア】


招待状,祝辞,祝電など
いろいろな問題を考えると
結婚式なんて全然楽しく
なくなってしまうかもしれません。

しかし、私達はやっぱり守るべきルールは
守らなければならないようです。


結婚式招待状において、
一週間以内を目安に返信する
というのもルールですし、
予定が未定の時は
あらかじめ電話をしておきましょう。

基本は、毛筆や万年筆です。

線は定規を使ってください。

「行」を「様」に
書き直すというのも
ごくごく当たり前のマナーです。


結婚式の祝辞のマナーは、
持ち時間は一人あたり5分程度です。

長ければ感謝されるなんて
思わない方がいいです、
そして、 マイクまで歩み出る時間も
そこには含まれています。

忌みの言葉を極力
回避しなければならないというのは、
なかなか難しいのです。


祝電も、忌み言葉を
使用しないというのはマナーです。

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭 , , , , , ,

  関連記事

527118
結婚のご祝儀は新札しかダメ?土日で銀行が閉まっている

結婚式に呼ばれた際はもちろんのこと、 その他にも友人や知人 また親族等が 結婚す …

552073
お葬式、お通夜で喪服がない?!挨拶や料理、写真はどうする?

お葬式お通夜というのは 全く想定していなかった タイミングで予定が 入ってしまう …